▲Home > FF14 > UI

FINAL FANTASY XIV

ファイナルファンタジーXIV - UI

フィールド
グラフィック
サーバー
□UI
コミュニティ
コンテンツ
その他
過去記事
旧FF14

ユーザーインターフェース

・根幹から全てを作り直して再実装
・「ゲームパッド+キーボード」と「マウス+キーボード」を両立させるのではなく、双方のカスタムを実装
マルチウィンドウ対応、ウィジェット配置の自由度が上昇
・PC版はアドオン対応


■マウス&キーボード

・グローバルスタンダードMMO(WoWやRiftなど)のUIを踏襲、マニュアルなしでも混乱なく使用可能
・FF14オリジナルの設定もキーバインドで選択可能

ホットバー
複数列同時表示可能
・アイテム/マクロ/エモート/ターゲット設定など、全ての行動をドラッグ&ドロップで配置可能


■ゲームパッドモード


(1920 x 1080)

・PS3版標準の操作モード(PC版でも利用可能)
・マウス/キーボード操作モードとの併用は不可能(キーモード自体は利用可能)

クロスホットバー(XHB)
・事前に登録した操作を瞬時に実行することが可能なUI
 ・L2orR2を押しながら(トグルも可)方向キーorボタンを押すことで即発動
・納刀/抜刀で自動セット切り替えも可能に(予定)
・PC版はホットバーとの同時表示も可能
・PC版は横ホットバーのパット対応も検討(旧14の操作)

ダブルクロスホットバー(WXHB)
・レベル60のプレイヤー(上級者)向けの複雑な機能
・LorRボタンを2連続で押すと新たなホットバーが一時的に表示(既存のセット切り替えと比べ、戻りが1手だけ早い)

クロスメインコマンド
・XMB(ソニーのGUI)のような階層型のメニュー
・メインメニューで選択できるコマンドは全てクロスホットバーにも登録可能

ゲームパッドモード解説動画 / PS3版UI解説動画


■所持品

・持ち運べるアイテム数は初期状態で合計100(25個入るバッグを4つ所持)
・装備品は後述のアーマリーチェストに格納可能(装備品によるバッグの圧迫を大幅に軽減)
・アイテムソートは正式サービス開始時は不可(アップデートで実装)
・アイテムのロック(保護)機能は無し
・アイテムのプール機能(持ちきれなかったアイテムを一時的に保管してくれる機能)は、旧14には存在していたが、新生では非実装


■アーマリーチェスト

アーマリーチェスト
・装備品のみを格納できる専用のインベントリ(所持品バッグを圧迫しない)
・各部位毎に25個ずつの装備を持ち歩くことが可能(クラス、ジョブ追加のタイミングで更に拡張)
・レベルシンクが実装されるので、レベル毎の装備を持ち歩く必要はない
・アイコン表示/リスト表示に両対応(未実装)、ドラッグ&ドロップ対応
・開発段階ではアーマリーボードなども検討されていた

ギアセット
・クラス/ジョブを切り替えることで、予め設定した装備に瞬時に変更
・一つの装備を複数のクラス/ジョブで共用することも可能


■アドオンUI

・PC版はプレイヤーがカスタムUIを作成&利用可能
・言語はFlashを予定
・提供ツールは(サービスインから)半年~8ヶ月後ぐらいに公開予定
・PS3版は非対応(PC版と差がつかないよう、好評な機能は開発側で提供)


■コンフィグ

・グラフィック設定はゲーム中に変更可能 画面を見ながらの調整が可能に(画像
・キャラクターネームを「姓名の両方を表示」「姓または名のみの表示」など自由に変更
・カットシーンの音声を他言語に変更可能(オフも可)
・NPC等の名前表記を他言語に変更可能(未実装)
・チャットフィルターの更なる細分化
・フォントサイズは数値で指定可能
・ネームプレートとチャットログのフォントが変更可能
・フォントの変更は、旧14では可能だったが新生では不可能
・Tellなどの効果音を変更可能
・ミニマップの方角を、固定するかキャラの方向基準にするか選択可能
・仮想フルスクリーンモード実装
・オプションの数はMMO史上最高クラス
HUDレイアウト:常時表示情報(画面のレイアウトなど)


■おすすめコンテンツ

・周囲にある「受領していないクエスト」や「進行途中のクエスト」がリスト表示されるウィンドウ
・ログイン時やエリアチェンジ時に自動表示させることも可能(ON・OFF可)


■その他

・フライテキスト:自分のキャラクターやターゲットに対する効果や結果を表示する機能(動画
HowToウィンド実装
・目的リスト:受諾/発生中のクエストやギルドリーヴが右側に表示
・PCのネームプレートに称号やオンラインステータスが表示
・ターゲットサークルの更なる改良
・ログから発言した人をターゲットしてtellやPT勧誘などが可能に
・戦闘不能状態でもSayやShoutが可能に
・ミニマップのズームが可能に(将来的にはサイズ変更も可能に)
・スクリーンショットの撮影はゲーム中の全ての場面で可能に(検討)
プレイヤーが多すぎて処理落ちが起きた場合でもUIには影響しない(影響している模様)
・景観カメラ、グループカメラ実装(3.1)

・UIコンポーネントScaleformを使用して開発
AXIS Font採用
・RIFTやGW2のUIを参考にして開発

フィールド
グラフィック
サーバー
□UI
コミュニティ
コンテンツ
その他
過去記事
旧FF14


▲Home > FF14 > UI
Today: 4105 Yesterday: 10739