▲Home | FF7 | AC | BC | CC | DC |

クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-(通常版)
  クライシス コア - ファイナルファンタジーVII -

対応機種:PSP
ジャンル:アクションRPG
発売日:2007年9月13日
価格:5,800円(税込6,090円)
メディア:UMD1枚
CERO:B(12歳以上対象)
国内販売本数:83万本

■概要

・「COMPILATION of FFVII」関連タイトル第4弾
・3人の少年と1人の少女の物語
・FF7の中で昔話やモノローグとしてして語られていた“あの瞬間”を中心とした物語が展開
・FF7シリーズの中で最も古い過去、未だ語られていないFF7最大の謎が解き明かされる


■備考

・テーマソングは絢香の「Why」
・Gacktがジェネシスのモデルとボイスを担当
・ファミ通クロスレビュー:35/40

販売本数
国内販売本数:83万本
海外販売本数:北米72万本/欧州55万本
世界累計販売本数:210万本

受賞暦
・「ファミ通アワード2007」にて「優秀賞」を受賞
・「PlayStation Awards 2008」にてゴールドプライズを受賞


■ストーリー

・本編から7年前のストーリー
・FF7でその存在が暗示された「ザックス」を中心に展開
・神羅兵時代のクラウドやセフィロスなど、タークスや神羅カンパニーが深く関わってくる
・エアリスとザックスの出会いと別れが描かれる
・シナリオはかなり長めで、人物描写が濃く、泣けるポイントが多数
・ザックスは最初はソルジャークラス2ndだが、物語が進むと1stに
・ある事件を切っ掛けにザックスの髪型が変化(彼の心境の変化によるもの)
・ザックスの最期のシーンでは血の表現など、悲劇もしっかりと描写 レーティングは12歳以上に
・「クライシス・コア」=「危機の核心」=「ジェノバ」
・暗いラストではなく、FF7へと繋がってゆく希望のある終わり方


■キャラクター

ザックス
明るく快活な若きソルジャー。その人柄により、多くの仲間から慕われている。

エアリス
古代種と呼ばれる種族の末裔。ミッドガルの教会で出会ったザックスに淡い想いを抱く。

アンジール
ソルジャークラス1st。ザックスの先輩であり、セフィロスの親友。真面目でストイックな性格。

セフィロス
ソルジャー1st。任務を完璧に遂行する英雄。他人に心を開かないが、仲間には本音を明かすことも。

ジェネシス
ソルジャー1st。アンジールとセフィロスとは旧知の仲。後に消息を絶ち、神羅から追われる身に。

クラウド
神羅に所属する一般兵士。内向的で、ザックスとは対照的な性格。ソルジャーに憧れている。

ラザード
神羅カンパニーでソルジャー統括として彼らに指示を出している男。頭脳明晰で、裏の顔がある。

ツォン
神羅上層部直属舞台タークスの一員。エアリスとの過去がわずかに語られる。

シスネ
高い潜在能力と厳しい訓練によって史上最年少でタークス入りを果たした女性。巨大手裏剣で戦う。

宝条
神羅カンパニーの科学部門を統括するマッド・サイエンティスト。

ホランダー
神羅の元科学者。勢力争いの末、会社を去った。ジェネシス失踪に何か関わっている。

ユフィ
ウータイに住む自由奔放な少女。

ティファ
ニブルヘイムに住む少女。ザックスとは知り合い。村に訪れたザックス達を案内する。

その他:レノ/ルード


■バトル

シームレス
・移動中に敵に遭遇すると画面が切り替わることなく、その場でバトルに突入

超高速ATB
・アクション要素とATB(アクティブタイムバトル)が融合した新バトルシステム
・「ソルジャーの戦闘」がテーマ
・操作はシンプルで、通常攻撃でコンボを狙いつつ、マテリアによる魔法攻撃などを行う。
・マテリアをセットすることで特殊コマンドや魔法が使用可能に

デジタルマインドウェーブ
・画面左上のスロットは、絵や数字が揃うとリミットブレイクや召喚魔法などが発動
・リールがソルジャーの特徴を具現化しており、ザックスの状態や記憶によってステータスが変化、運も絡んでくる。
・ストーリーとリンクしたシステムで、バトルにもドラマ性が盛り込まれており、真の意味はラストバトルで明らかに

召喚獣
イフリート/オーディン/フェニックス/バハムート/バハムート烈/
チョコボ/モーグリ/サボテンダー/トンベリ/ケット・シー/マジックポット
・召喚シーンはスキップ可能


■システム

マテリア合成
複数のマテリアを合成させることで、より強力なマテリアに変化 アイテムも材料として追加可能

ミッション
本編ストーリーとは別に、様々な指令や依頼をクリアしていく

クリア特典
・データを引き継いで2週目をプレイ可能


■BGM・主題歌

・BGMはFF7のアレンジ版なども使用
・テーマソングは物語中の最も重厚な場面(ザックスの運命のシーン)で使用


■仕様

日本語ボイス/日本語字幕


■その他

・容量の関係で、ザックス逃亡中の5年間の内、1年間のエピソードが丸ごと削除


■開発スタッフ(敬称略)

ディレクター:田畑端
クリエイティブプロデューサー/キャラクターデザイナー:野村哲也
シナリオ:野島一成
イベントプランナー:北瀬佳範、他
ムービーディレクター:生守一行
コンポーザー:石元丈晴
プロデューサー:今泉英樹
エグゼクティブプロデューサー:北瀬佳範
テーマソング:絢香


■関連商品
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-(FFVII 10th Anniversary Limited)(新型PSP本体『PSP-2000ZS』&「バスターソード ストラップ」同梱)

『クライシスコア FFVII - FFVII 10th Anniversary Limited』
・77,777個限定生産
・PSP-2000オリジナルカラーバージョン同梱
・『バスタードソード ストラップ』付属

『アルティメットヒッツ クライシスコア FFVII』
国内販売本数:5万本


■CD

『クライシス コア FFVII オリジナル サウンドトラック』
・2枚組 全55曲 作曲:石元丈晴
・テーマソングも収録

『 Why / CLAP & LOVE』
・ボーカル:絢香 作詞:絢香 作曲:西尾芳彦・絢香
初回盤:『CCFF7』プレミアムステッカー付属
DVD付き生産限定盤:『CCFF7』特別編集PV収録


■書籍

『クライシスコア FFVII アルティマニア』
オールカラー592ページ
スタジオベントスタッフ著
・本編&ミッション完全攻略、キャラクター解説、設定資料や読み物、FF7との繋がりに関する解説、シナリオスタッフQ&A、開発者インタビュー、他

『クライシスコア FFVII ザ・コンプリートガイド』
・主要キャラから街の住人までほぼすべてのセリフを収録した「物語回想」企画
・FF7の世界における重要な出来事や用語を読み解く「キーワード解説」ページ
・CG、設定画、イベントシーン絵コンテなど様々なビジュアルを掲載
・ダメージ計算やマテリア合成といった、各種ゲームシステムを徹底的に分析
・最強の敵「ミネルヴァ」の攻略と初期レベルでのクリア企画

『クライシスコア FFVII ソルジャーズコンバット』
・Vジャンプブックス攻略本


■グッズ

『クライシスコア FFVII プレイアーツ』
・ザックス/クラウド/エアリス

『FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY POTION』
77,777セット限定生産
「FF7 POTION 神羅社製ボトル」
・セフィロスの孤高さ・華麗さをテーマに地殻エネルギーの象徴として生物由来の鉱石「ドロマイト」を配合
・「神羅カンパニー」社が製造したとする設定の特製キャップが付属
「FF7 10th ANNIVERSARY アルティマニア」(A4判フルカラー208ページ)
・コンピレーション作品を網羅、様々な角度からFF7の歴史を振り返るメモリアル本

『FFVII POTION キャラクター缶』
発売日:2007年10月23日 価格:200円
生産個数:数量限定
・FF7シリーズの名キャラクターをデザインした炭酸飲料ポーション
全16種類

『FFVII POTION with TRADING ARTS Mini』
発売日:2007年11月27日 価格:980円
生産個数:100万セット
・FF7シリーズのグラフィック缶1本と、フィギュア1体が同梱されたプレミアムBOX
 缶・フィギュアそれぞれ全8種


■リンク

[公式サイト]



▲Home | FF7 | AC | BC | CC | DC |  
Today: 4798 Yesterday: 6487