▲Home > その他のFF > FFレジェンズ  


ファイナルファンタジー レェンズ 時空ノ水晶

ジャンル:RPG
対応機種:iOS / Android
サービス開始日:2015年2月12日
リニューアル日:2016年11月10日
サービス終了日:2017年10月31日
有料版発売日:2017年11月1日
価格:アイテム課金制(有料版:1,840円)


■特徴

過去と未来を旅して世界を救う物語
時代や種族を超えて集う様々なキャラクター
力を合わせ強大な敵と戦うバトル

アイテム課金型アプリとしてサービス開始
サービス終了後、課金要素のない有料版が発売


■物語

未来から来た少女エモと、現代に暮らす少年トゥモロ
時空を超え、様々な仲間たちを出会う冒険の旅


■システム

公式のジャンル名は「時を駆けるRPG」
バトルはFF10のカウントダウンバトルに近いシステム
グラフィックは3Dだが、2D風の表現(見た目)に


■主題歌

Timeless Tomorrow / Lia


■開発

FFレジェンズを手掛けた時田氏やマトリックスが開発
プロジェクト名は「チェンジ」(開発当初はジョブチェンジを想定していたため)


■開発スタッフ(敬称略)

開発:マトリックス
ゼネラルディレクター:時田貴司
ディレクター:湖山優
シナリオ原案:時田貴司
レベルデザイナー:小林和広
音楽:水田直志
プロデューサー:秋山利夫




ファイナルファンタジー レジェンズ 光と闇の戦士

対応機種:フィーチャーフォン(携帯電話)
配信日:2010年9月6日
価格:315~525円/1章(序章のみ無料)
ジャンル:RPG

| iOS版 | Android版 |
配信日:2012年8月31日
価格:1,720円


■特徴

・シナリオ配信形式
・2Dグラフィック
・王道ストーリー

スマートフォン版
・グラフィックをリニューアル
・全BGMをコンポーザー水田氏がリファイン
・eufoniusのriya氏による主題歌「セカイノユクエ」収録


■物語

・クリスタルをめぐる“光”と“闇”の王道ストーリー


■システム

・ジョブチェンジシステムによるキャラクター育成
・最大5人パーティ
・アクティブタイムバトル
・ともに戦った仲間のジョブを受け継ぐ


■その他

・TGS2010にプレイアブル出展
・累計100万ダウンロード以上を記録

海外でのタイトルは『FINAL FANTASY DIMENSIONS』
・海外ではGBのサガシリーズが『THE FINAL FANTASY LEGEND』として発売されているため


■開発

・『FFIV ジ・アフター -月の帰還-』の製作チームが開発
・BGMはFF11を手掛けた水田直志氏が作曲、王道でFFらしいメロディのしっかりしたものに


■開発スタッフ(敬称略)

ディレクター:秋山利夫
シナリオ:手塚一郎(スタジオベントスタッフ)
CGデザイナー:渋谷員子
キャラクターデザイン:オグロアキラ
音楽:水田直志
プロデューサー:時田貴司

開発:株式会社マトリックス (FF4after・DS版FF4)


■関連商品

FFレジェンズ 光と闇の戦士 オリジナル・サウンドトラック(iTunes)


■リンク

公式 / TGS2010

開発スタッフミニインタビュー (ファミ通)
携帯電話向けに9月配信予定 (ファミ通)



▲Home > その他のFF > FFレジェンズ
Today: 9053 Yesterday: 9840