▲HOME | FF7 | AC | BC | CC | DC |

DIRGE OF CERBERUS FINAL FANTASY VII
ダージュ オブ ケルベロス ファイナルファンタジー VII

製作
スクウェア・エニックス
発売日
2006年1月26日
機種
プレイステーション2
価格
8,190円(税込)
媒体
DVD-ROM
ジャンル
ガンアクションRPG
対応機能
PlayOnline対応
ディレクター
中里尚義
シナリオ
千葉広樹
アートディレクター
中谷幸夫
キャラクターデザイン
野村哲也
音楽
濱渦正志
テーマソング
Gackt
プロデューサー
北瀬佳範

関連作品
機種
発売日
価格
備考
FOMA
2006/11/11
840円
フル3D
PS2
2008/09/04
2,940円
廉価版

| 概要 | キャラクター | システム | マルチプレイ |

| ロストエピソード | インターナショナル | 関連商品 | リンク |

特徴


・「COMPILATION of FINAL FANTASY VII」シリーズ第3弾
・物語の舞台はFF7の3年後(アドベントチルドレンから1年後)
・主人公のヴィンセントを始め、FF7のキャラクターが多数登場
・ヴィンセントの過去やウェポンなど、FF7では語られなかった部分が明らかに
・オンラインプレイ専用の『マルチプレイヤーモード』を搭載、プレイオンラインに対応(2006年9月29日サービス終了)
Gacktとコラボレーション(テーマソング提供、ゲーム中にもキャラクターとして登場)


備考


・CGムービーは「FFX-2」チームがベースとなって製作
・シナリオは野島一成氏ではなく、FF7のイベントを担当していた千葉広樹氏
・大人っぽいハードな世界観を目指して製作
・週間ファミ通クロスレビュー:28/40(7・7・7・7)
・携帯電話向けにスピンオフ作品『ロストエピソード』が配信
・北米版をローカライズし、新要素を加えた『インターナショナル』版が後に発売


■販売本数

国内累計販売本数:70万本(廉価版込み)
北米:46万本
欧州:27万本


■予約特典

『COMPILATION of FFVII : REFLECTIONS』
・各種トレーラーや『FFVII テクニカルデモ FOR PS3』などを収録


■経緯

2004年09月21日 『DCFF7』製作発表
2005年07月30日 スクウェア・エニックスパーティ2005にプレイアブル出展
2005年09月16日 TGS2005にプレイアブル出展
2005年09月22日 マルチプレイヤーモードβテスト開始
2005年10月31日 マルチプレイヤーモードβテスト終了
2006年01月26日 国内にて『DCFFVII』発売 オンラインサービス開始
2006年05月10日 E3 2006に『ロストエピソード』が映像出展
2006年08月15日 北米にて『DCFFVII』発売
2006年08月18日 北米にて『ロストエピソード』配信開始
2006年09月29日 『DCFFVII』マルチプレイモードオンラインサービス終了
2006年11月01日 国内にて『ロストエピソード』がプリインストールされた携帯電話が発売
2006年11月11日 国内にて『ロストエピソード』完全版、配信開始


■受賞暦

プレイステーションアワード2006:ベストサウンド賞(濱渦正志)

システム


・ゲーム開始時に難易度を3種類から選択
・オートセーブ(ゲーム中、自動的にセーブ)方式
・コンティニューでも経験値やギルが引き継がれる
・クリア後はイベント回想が可能に


マルチプレイヤーモード


サービス開始日:2006年1月26日
サービス終了日:2006年9月29日

・従来のガンアクションゲームの要素に加え、FFシリーズらしい物語性を強く打ち出したオンラインゲーム
・アップデートによりストーリーやマップが追加
・シングルプレイヤーモードの外伝的ストーリーを月2回のペースで配信
・プレイにはPS2専用HDD(PSBBユニット)が必要
・プレイオンラインを介して接続
・動作検証ツールを配布

βテスト
実施期間:2005年9月22日~2005年10月31日
・応募は抽選式で、当選者を対象に約1ヶ月間実施
・当選者にはベータキット(PS2パッケージ)を郵送


FFVIIからの登場キャラクター


ヴィンセント・バレンタイン
性別:男 年齢:27 血液型:A 誕生日:10/13 CV:鈴木省吾


神羅カンパニーがまだ神羅製鉄所と呼ばれていた頃、総務部調査課(タークス)に所属していたガンマン。神羅の狂科学者「宝条」によって肉体を改造されてしまい、神羅屋敷の棺桶の中で眠りについていたが、3年前にクラウド達と行動を共にし、星を救った。

ケット・シー
性別:男 年齢:不明 血液型:不明 誕生日:不明 CV:

独特の訛りで喋る自称占いロボット。占いの結果を見るため、とクラウド達の旅に同行したが、実は神羅カンパニー都市開発部門統括リーブが操るスパイであった。やがてクラウド達の行動に心を動かされ、ついにはスパイとして活躍、心強い仲間となった。神羅カンパニー崩壊後は、星の再生を手助けする私設機構『世界再生機構』(W.R.O)に所属する人物の分身として行動している。

ユフィ・キサラギ
性別:女 年齢:19 血液型:A 誕生日:11/20 CV:かかずゆみ


3年前にはマテリア目当てでクラウドたちに近づき、ともに旅をしたウータイ出身の忍者娘。現在は故郷を飛び出して、強引にリーブの組織に協力している。

クラウド・ストライフ
性別:男 年齢:24 血液型:AB 誕生日:8/11 CV:櫻井孝宏


星を救った自称元ソルジャー。現在はミッドガルの近くにできた街、エッジでデリバリーサービスを営んでいる。

ティファ・ロックハート
性別:女 年齢:23 血液型:B 誕生日:5/3 CV:伊藤歩


クラウドの幼なじみ。マリンらの面倒を見ながら、セブンスヘブンの店を営んでいた。現在はミッドガル近辺の街エッジに住んでいる。

バレット・ウォーレス
性別:男 年齢:18 血液型:O 誕生日:12/15 CV:小林正寛


元アバランチのリーダー。魔晄に代わる、新たなエネルギーを探して世界を旅している。

シド・ハイウインド
性別:男 年齢:35 血液型:B 誕生日:2/22 CV:山路和弘


大空を愛する飛空挺技師。自慢の新造船・シエラ号を駆り、WROの飛空挺師団を指揮する。

リーブ

遠隔ロボット「ケット・シー」を操って、かつてヴィンセントとともに戦った仲間の一人。現在はWRO局長。

ルクレツィア

かつてガスト博士や宝条らとともにジェノバ・プロジェクトに参加していた女性科学者。
宝条との間にできた子供を実験に捧げ、結果としてセフィロスが誕生する。現在は消息不明となっているようだが……。

宝条

神羅カンパニーの科学者。みずからの研究のためなら善悪を問わず、全てを正当化する狂気を持ち合わせている。ルクレツィアとともに、謎の生命体を研究するジェノバ・プロジェクトに参加。ヴィンセントを不死の体、そして怪物の姿に変身する体に改造した人物でもある。


開発スタッフ(敬称略)

プロデューサー
北瀬 佳範
ディレクター
中里 尚義
キャラクターデザイン
コンセプト監修
野村 哲也
メインシナリオ
千葉 広樹
シナリオプランナー
渡辺 大祐
アートディレクター
中谷 幸夫
アートスーパーバイザー
直良 有祐
メインプログラマー
柏谷 佳樹
音楽
浜渦 正志
テーマソング
Gackt

ロストエピソード

ダージュ オブ ケルベロス ロストエピソード FFVII

配信開始:2006年11月11日
価格:800FFポイント(840円)
対応機種:FOMA
ジャンル:ガンアクションRPG

・ヴィンセントの「失われた物語」
・フル3D
・携帯ゲーム初のフルボイス対応
・声優はPS2版と同じキャスト
・PS2版では語られなかったストーリーが明らかに

インターナショナル版


ダージュ オブ ケルベロス ファイナルファンタジーVII インターナショナル

発売日:2008年9月4日
価格:2,940円
対応機種:PS2
ジャンル:ガンアクションRPG

・アルティメットヒッツシリーズ3周年記念作品
・英語ボイス(日本語字幕)
・2段ジャンプ、ジャンプショット、スライドダッシュなどのアクションが追加
・本編とは異なるシチュエーションでのプレイを楽しめる「エクストラミッション」追加
・オンラインモードでしか見られなかったイベントも収録
・オンラインモードは未収録
・キャラクタービューワー、サウンドギャラリー、アートギャラリー追加

書籍・CD


■CD

『ダージュオブケルベロス FFVII オリジナルサウンドトラック』
CD2枚組 作曲:濱渦正志
CERBERUS COMPLETE CASE:シングルCD初回版、PS2本編、本OSTの3本を収納できるオリジナルBOX

Gackt 『REDEMPTION』
・テーマソング


■書籍

『ダージュ オブ ケルベロス FFVII 公式コンプリートガイド』
・ヴィンセントが敵と戦いを繰り広げる全12ステージをマップ付で完全攻略
・愛銃ケルベロスの適切なチューンナップ方法、全アイテムデータ、ボス敵を含めた全敵データなど

『ダージュ オブ ケルベロス FFVII - PRELUDE』


■その他

『FF MASTER ARMS ケルベロス』

攻略補足


■Gackt
・Gレポートを3枚集めてクリアすると、エンディング(THE END)後にGacktが登場するムービーが出現

Gレポートが拾える場所(マップ座標)
8章:ミッドガル中央塔(D-3) バリアで阻まれているので、カウントが0になるまでWROを援護し、ロックを解除させる
10章:ディープグラウンド・廃墟(M・N-10) 屋根の上
11章:ミッドガル零番魔晄炉(C・D-6) 中央にリフトがある場所 リミットブレイクしてパイプ伝いにジャンプ

■アルテマウェポン
・3章でエッジの東にあるアイテムボックスから「おもちゃの銃」を入手しておき、終盤で4回改造する。

■イベント回想
・クリア後に「記憶の断片」を選択する。閲覧できるイベントは、ゲーム内の各メモリーカプセルを破壊することで増えていく。


リンク


▲HOME | FF7 | AC | BC | CC | DC |
Today: 10814 Yesterday: 10516