▲HOME > FF15 > FORSPOKEN

FORSPOKEN

対応機種:PS5 / PC
発売日:2022年
価格:未定
ジャンル:アクションRPG

最新情報(2021/03/19)

概要

FF15チームが手掛けるAAA級オープンワールドRPG
美しくも絶望感溢れる世界で、スリリングなストーリーとアクション満載の冒険が展開
世界最先端のテクノロジーとアートが融合、今まで誰も経験したことがないゲーム体験に

アーシア
本作の舞台で、幻想的かつ脅威に満ちた地

フレイ・ホーランド
女優のエラ・バリンスカが演じる、本作の主人公
魔法の能力を駆使し、アーシアの謎を紐解いていく

その他

技術デモ『Agni’s Philosophy』(WITCH)が企画のベースに?
・主人公が女性の魔道士であることなどが共通

発売時期:2022年
CES2021(ソニーのビデオプレゼンテーション)では2022年1月と記載されていたが、その後の公式発表では2022年となっている

開発

FF15を手掛けたチームが開発
ディレクターは荒牧
自社製のルミナスエンジンで開発
PS5の性能を最大限に活用


ルミナス・プロダクションズ

2018年3月に設立されたスクエニの新たな開発スタジオ
FF15を手がけた元スクエニ第2BDのスタッフが多く在籍
スタジオの目標は全く新しいAAAタイトルを世界に届けること
COO兼スタジオヘッドの田畑氏は2018年に退任&スクエニ退社
・田畑氏に代わり、COOにスクエニ松田社長、スタジオヘッドに荒牧氏が就任


経緯

2020/6/12 PS5映像イベントで『PROJECT ATHIA(仮)』として初公開
2021/3/19 Square Enix Presents Spring 2021にて正式タイトル発表

開発環境


■ルミナス・エンジン(旧称:ルミナススタジオ)

スクウェア・エニックスの次世代総合ゲーム開発環境(ゲームエンジン)
スクウェア・エニックス テクノロジー推進部が制作
AIの権威である三宅陽一郎氏がAIセクションの開発リードを担当
元プロジェクトリーダーの橋本善久氏は2014年に退社、現在はFF15を手掛けた荒牧氏が開発責任者に

・FF15の開発チームと共に、ゲーム制作と並行してエンジンを開発
・当初はKH3も同エンジンを使用していたが、諸事情によりアンリアルエンジン4に変更
・基本的にはルミナスプロダクションズのタイトルで使用する方針に

Luminous Studio Pro
・ルミナススタジオの新バージョン(映像
・NVIDIAのGameWorksチームと技術を融合


■Agni’s Philosophy - FINAL FANTASY REALTIME TECH DEMO

・E3 2012で公開されたFFの名を冠するテクノロジーデモ
・FFの世界観で構成されたリアルタイム映像で、「近未来のFFの映像品質」として発表
・ルミナススタジオの暫定版を使用して約1年半で制作
ビジュアルワークスが制作したプリレンダーCGを、テクノロジー推進部がリアルタイムCGへコンバート
・E3 2012で披露された映像はGTX680で動作、PS4発表会での映像はPS4の実機上で動作
・あくまで技術デモであり、これがそのまま製品化されるわけではない


■WITCH CHAPTER 0[cry]

Build 2015(2015年4月30日)で公開された技術デモ(動画
ルミナスエンジンを使用、世界で初めてDirectX 12に対応
Agni’s Philosophyのアグニが再び登場、グラフィックが更に進化

概要


▲HOME > FF15 > FORSPOKEN
Today: 2478 Yesterday: 13810