▲Home> FF7R3


  FFVII リメイクプロジェクト 完結編

対応機種:不明
発売日:不明

最新情報(2024/02/08)

リバース開発インタビューより
・シナリオは第1作を作り始める前から「こういう形で結末を迎える」という大筋は話し合っている
・第3作のシナリオは野島氏からあがってきていて大枠は出来上がっている状態で、今後はそこからどうゲームに落とし込んでいくか
・(2作目のワールドマップに続き)3作目は飛空艇がまた大きな難題となると考えている



動画:浜口Dに129の質問(英語)
・3作目のタイトルは野村氏の頭の中にしかない

英語:北瀬P&浜口Dインタビュー
・ストーリーは最終的にFF7ACに繋がらくなるような全く異なる展開にはならない
・3作目のバトルシステムは未定で詳細を話すのはかなり先になるが、更に進化させ新たなゲーム体験を提供したい

FF7リバース開発インタビュー(2023.9.21)
・3作目のメインシナリオも既に完成、今も先行してサブエピソードやエンディング周辺の構成、ロケーションや登場キャラクターの洗い出しをしている

過去のニュース / FFRリバース最新情報


概要

FF7リメイクプロジェクトの3作目にして完結編
正式タイトルは不明(未発表)


FF7 リメイクプロジェクト

FF7リメイクプロジェクトは全3部作で展開
各作品それぞれが、FFのナンバリングに相当するボリュームに
DLCの予定はなく、完結までのロードマップを最優先

詳細


ストーリー

物語のクライマックスが描かれる


キャラクター

新たなパーティメンバー
シド・ハイウインド
ヴィンセント・バレンタイン
前作ではゲストキャラクターだったが、本作から操作可能に


今後の新要素

飛空艇

召喚マテリア
原作に登場&リメイク未実装の召喚獣
テュポーン、ハーデス、バハムート零式、ナイツオブラウンド

大規模なミニゲーム
スノーボード、潜水艦


収録範囲

ウータイ
神羅に対抗できるほどの力を持つ国であるという部分をしっかりと描写
(街ではなく)国を作るため、肉付けがかなりされると想定し、訪れる順番を3作目に変更

ロケット村

オリジナル版ディスク2以降に登場する街やダンジョン
町:アイシクルロッジ、ミディール
ダンジョン:珊瑚の谷洞窟、大氷河&ガイアの絶壁&竜巻の迷宮、神羅ジュノン支社、古の森、海底魔晄炉、神羅飛空艇、ミッドガル八番 街、ラストダンジョン


ゲームシステム

バトルや成長などの基本システムは2作目同様、継承していくものとみられる


その他

前作のセーブデータの引き継ぎはなし
レノの日本語声優は本作から変更(藤原啓治さんが逝去)
・リバースは収録済みの藤原氏の音声を使用


発売時期:不明

前2作のリソースを引き継いで制作するため、より短い間隔で発売される可能性が高い
・バトルやワールドマップなどFF7の基本システムは2作目までで全て完成
・2作目が予定通り2023年度内に発売されるのであれば、2026年頃?


対応プラットフォーム:不明

発売時期を考慮すると前作同様PS5世代で発売される可能性が高い

PS4は2013年11月発売、PS5は2020年11月発売
・PS6の発売は早くとも2027年以降?
・PS5とPS6の中間に、PS5 Proが発売される可能性も

開発

2作目(リバース)と平行して3作目のプロットやシナリオも開発


開発状況

2022年6-7月
既に3作目の開発に突入しているパートもあり、完結に向けて製作を始めている(野村氏)

外部サイト / 情報元

FF7シリーズ
FFVII 25周年特設サイト
公式Twitterアカウント / 海外 / 開発部門


過去のニュース

FF7リバース開発インタビュー
・正式なパーティーメンバーとして操作可能となるのは次回作からになるキャラクターも
・ウータイは今作の順路からは外れていて次回作で訪れることに

2022.06.17: 第2作目『FF7リバース』発表
・FF7リメイクプロジェクトは三部作で完結
・3作目(のタイトル)が何になり、この旅がどこに辿り着くのか、早く皆さんと共有したい
・既に3作目の開発に突入しているパートもあり、完結に向けて制作を始めている



▲Home> FF7R3
Today: 2407 Yesterday: 15941