▲Home > FF14 > 考察・推測

FINAL FANTASY XIV

ファイナルファンタジーXIV - 考察・推測

フィールド
グラフィック
サーバー
UI / コミュ
システム
コンテンツ
その他
過去記事
旧FF14

考察・推測


■FFシリーズに登場したジョブ

シーフ(FF3/FF5/FF11)
武器は短剣で、素早く、「盗む」「不意打ち」「とんずら」などを得意とするジョブ
FF14では設定上、双剣士(クラス)がシーフに該当
・泥棒という職業が現代の倫理観では問題になるため?

獣使い(FF5/FF11) からくり士(FF11)
獣使いはモンスターを操るジョブで、FF11ではペット化して共に戦う
からくり士はオートマン(人形)を、収集したアタッチメントでカスタマイズして戦わせる
FF14の仕様とは合わないが「青魔道士のようにリミテットジョブ(ソロ専用)としてなら実装可能」とされている
エリア内のモンスターを一時的にペット化する仕組みは新生時に実装済み

バイキング(FF3) ギャンブラー(FF6/FF10-2) コルセア(FF11)
バイキングは斧を武器とし、水上での戦いを得意とする海賊
ギャンブラーはダイスやスロットなど運が強く絡む攻撃を行う
コルセアは海賊だが、実質はギャンブラーで、名称を変えたのは名前の印象が海外で良くないため

魔法剣士(FF5) 魔導剣士(FF11)
自身に様々な属性を付与し戦うジョブ
FF11で名称を変えたのは赤魔道士とイメージが重なるため
属性の概念がないFF14での実装は困難?

風水師(FF3/FF5/FF11)
地形を利用した攻撃(FF11では風水魔法)を行うジョブ

バーサーカー(FF5/FF6/FF10-2)
操作できず自動的に物理攻撃を行うジョブ(FF10-2では操作可能でモンクに近い)
FF14では既に戦士がバーサクを使用可能(FF11の戦士はバーサーカーをイメージして設計)

時魔道士(FF5)
時空魔法を操るジョブで、ATBの仕様を活かしたジョブ
FF11で一時実装が検討されたが、該当する魔法が他のジョブに実装済みだったため断念
FF14においては「時魔法」が設定上存在している

賢者(FF3/FF4)
全ての魔法を扱うことができる、魔道士系の最上位ジョブ
上級職という概念がないFF5やオンラインゲームでは実装されていない
FF11では実装が検討されたが、名前負けしてしまうため、学者として実装

薬師(FF5)
回復アイテムの効果を高めたり、複数のアイテムを調合できるジョブ
FF14では第一世界(5.xの舞台)にのみ存在する職業として名前が登場

その他:たまねぎ剣士 / ものまね士 / アサシン / ピクトマンサー / 他多数(FFT/FF12TZA系)

フィールド
グラフィック
サーバー
UI
コミュニティ
コンテンツ
その他
過去記事
旧FF14


▲Home > FF14 > 考察・推測
Today: 2790 Yesterday: 11100